三菱MR-B46F冷蔵庫が激安価格で買える

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46Fは定格内容積が455Lの片開き5ドア冷蔵庫です。
455Lの定格内容積があるといっても全部が収納に使えるわけではないのです。
いろんな部分をさし引くと結構少なくなったりします。
ですが最近の冷蔵庫は無駄を省くようになりさらには外壁や断熱材に工夫を凝らしたくさんの食料品が入れられるようになっています。
そしてその食料品の鮮度を長持ちさせる機能も搭載していたりします。
それも美味しさをある程度保った状態でです。
そんな冷蔵庫の中でも三菱製のものは人気が高くなっているんですよね。
そして今回はその中でも三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫が激安な価格で買えないか調べてみました。

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫

三菱MR-B46F冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫の機能

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46Fには食品の鮮度を保つ機能やそれらをたっぷり収納するための機能が搭載されています。
まず鮮度関係の機能からですが上から行きます。
冷蔵室が一番上になりますがここにはうるおう冷蔵が搭載されています。
これは冷却器の霜取りをした時の水分をうるおいとして庫内で利用する機能です。
その冷蔵室の一番下の部分はフレッシュゾーンになっています。
ここは上下2段に分かれています。
上段はワイドチルドで約0℃で保存できるようになっています。
そして下段は氷点下ストッカーD A.I.が搭載されています。
ここは過冷却現象を応用して氷点下であるにもかかわらず食品が凍らず保存できるようになっています。
その温度は0℃からマイナス3℃です。
そしてAIが使う家庭の生活パターンを学習して自動で美味しく保存します。
その下は製氷室と瞬冷凍室になっています。
製氷室はまるごとクリーン清氷が採用されカルキを低減した美味しい氷が作れさらに給水経路を外して洗う事もできます。
瞬冷凍室は温度を切り替えて切れちゃう瞬冷凍と冷凍の2つが使えます。
そして切れちゃう瞬冷凍の方は切れちゃう瞬冷凍A.I.が採用されています。
温度はマイナス7℃で包丁で切れる硬さで冷凍されます。
そしてAIがその家庭の使い方を学習し予測し扉の開閉に合わせ瞬冷凍を開始するようになっています。
その下の冷凍室には急冷凍やプレクール運転が搭載されています。
三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫の一番下は野菜室です。
ここにはクリーン朝どれ野菜室が採用されていて収穫したてのようなみずみずしさで野菜を保存します。

三菱 置けるスマート大容量 BシリーズMR-B46F 5ドア冷蔵庫

三菱MR-B46F冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!