パナソニック ルーロMC-RSF700ロボット掃除機が激安価格で買える

パナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機

パナソニック ルーロMC-RSF700は3種類のセンサーを使って床をとてもきれいに掃除してくれるロボット掃除機です。
ロボット掃除機というとアイロボットの製品が有名ですが国産ではパナソニックのものが有名なようです。
昔は歯医者さんに行ったときぐらいしか見かける事は無かったのですが最近では知り合いの家でも見かけるようになりました。
これがあるとかなり掃除が楽になるというのが浸透してきたのでしょうね。
それでもどのロボット掃除機でも同じように床をきれいにできるかというとそんな事はありません。
お手頃なお値段で売っているものもありますがやはりきれいに掃除するためにはそれなりのセンサーなどを搭載しないといけないようでやはりしっかりした性能のものはそれなりのお値段が付いています。
このパナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機も性能の高いセンサーなどが搭載されているためそんなに安くはありません。
そこでできるだけ激安な価格で買えるところはないか調べてみました。

パナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機

パナソニックRULO MC-RSF700の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

パナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機の機能

パナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機には床をきれいにするための機能がいくつか搭載されています。
その一つがセンサーです。
3つの高性能なセンサーを搭載しているのですがそれは360°レーザーセンサーと障害物検知センサーとクリーンセンサーです。
360°レーザーセンサーは最上位機種であるRSF1000に搭載されていたものです。
1秒間に10回回転して8m先まで検知するようになっています。
そしてクリーンセンサーでゴミの量を検知しマップに表示します。
これで従来のカメラSLAM搭載機よりもかなり素早く間取りや障害物を把握できます。
そして部屋全体のマップを作成しそのマップ上を走行しながら掃除します。
障害物検知センサーは障害物を検知します。
360°レーザーセンサーと超音波センサーと赤外線センサーという3種類のセンサーが取り付けられています。
それからパナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機には専用のアプリであるRULOナビをスマートフォンにダウンロードして使う事ができるんです。
そしてそれを使ってゴミマップを作成したり累計マップを確認したりできます。
それから掃除するエリアとしないエリアを指定する事もできます。
スケジュール設定もできます。
それからスマートスピーカーと連携する事もできます。
それからバンパースイッチを3回タップしてきれいにしたいところまで前を歩いていけば人の足を認識して付いてきてスポット掃除をするotomo機能も搭載しています。

パナソニックRULO MC-RSF700ロボット掃除機

パナソニックRULO MC-RSF700の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!