三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫が激安価格で買える

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫

三菱MR-R46Gは定格内容積が462Lで冷蔵室の部分の扉が左右に開くようになっているフレンチ6ドア冷蔵庫です。

冷蔵庫(401〜500L) ミツビシ MR-R46G
アサヒデンキ 楽天市場店

6ドアもあるとかなり大きいイメージになってしまうのではないかと思うのですが定格内容積を見ていただければわかる通り大きめではありますがそこまででもありません。
この冷蔵庫でだいたい4人分ぐらいの食料品が入れられるといわれています。
この数値は予備とかそんなものも含まれていますので使い方でかなり違ってくるのではないかと思っています。
目安にはなりますので大げさに考えることも無いのではないでしょうか。
それからドアに開き方ですが片開きだと大きく開く事になってしまいますから冷気がかなり逃げてしまうんです。
それがフレンチドアだと半分しか開かないわけですから単純に片開きの半分しか冷気は出ていかず。
内部の温度は上がりにくいのではないでしょうか。
そんな三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫ですがもし買うのであればできれば激安な価格で買いたいですよね。

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫

冷蔵庫(401〜500L) ミツビシ MR-R46G
アサヒデンキ 楽天市場店

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の容量

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の食品を入れられる容量ですがちょっとややこしい表示の仕方がされております。
それは商品紹介ページなどを見ると大きさとして外寸以外に定格内容積というものが表示されています。
これは内部のスペースのうちで取り外すのに工具の必要ないものは取り外した状態で計測した容量の事です。
したがって棚などは取り外してあります。
ですからその数値が食品を入れるスペースではないのを理解しないといけません。
食品を入れるためのスペースというとそれよりも結構少なめになってしまうんですよ。
大きく見せたかったためなのかどうかはわかりませんが日本工業規格に基づいて計測されたものらしいです。
今では三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫に限らず定格内容積のそれぞれの容量の横にちゃんと食品スペースも表示してあるそうですからそちらも合わせて見れば参考になるのではないでしょうか。

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫

冷蔵庫(401〜500L) ミツビシ MR-R46G
アサヒデンキ 楽天市場店

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の機能

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫には食品の鮮度を守るための機能がいくつか搭載されています。
まず冷蔵室ですがここの棚は全段がガラスシェルフになっています。
そしてスライドさせる事で背の高いものが入れやすくなるワン・ツー棚も付いています。
ドアポケット部分はドアを全開にしなくても奥に入れたドリンクが取り出せるヨコ取りポケットが付いています。
そして高さを調整できるチェンジポケットも付いています。
さらに冷却器の霜取り時に出る水分を利用して庫内のうるおいを保つうるおう冷蔵も搭載しています。
チルドルームですが2段チルドが採用されて上段は加工食品などが入れられワイドチルドになっています。
下段は肉や魚を保存するようになっています。
チルドルームと冷凍室の間には製氷室と瞬冷凍室が配置されています。
ここは温度が切り替えによって切れちゃう冷凍と冷凍の2通り使えるようになっています。
そして切れちゃう瞬冷凍も付いています。
三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の製氷室はカルキを少なく抑えて水道水であっても美味しく製氷できるまるごとクリーン清氷が取り付けられています。

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫

冷蔵庫(401〜500L) ミツビシ MR-R46G
アサヒデンキ 楽天市場店

三菱MR-R46G 6ドア冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

タイトルとURLをコピーしました