ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機が激安価格で買える

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機

ダイキンMC55Xはコンパクトなボディをもち適応床面積が25畳まで対応できるストリーマ空気清浄機です。
むかしは部屋の中が埃っぽくなりさらに換気がしづらくなる季節にしか使っていなかったようなきがしますよね。
それが新型コロナウイルスの事もあり1年中使うようになってきました。
もちろんまだ持っていないという人もいるでしょう。
そんな人もできれば是非使ってみてほしいですよね。
そこで注意したいのがフィルターとストリーマについてです。
ストリーマの方はシャープのプラズマクラスターやパナソニックのナノイーなどと似たプラズマ放電によって得られる有害物質を酸化分解するといわれるものです。
有害物質には菌やウイルスも含まれるらしいのですがCOVID-19についても実験で効果がでているようですね。
ただ固有の機種にその効果が期待できるのかは記載がありませんので期待しすぎないようにしましょう。
フィルターの方は化学的にどうこうというよりも目の大きさだと思います。
ワードショーなどでもどこかの教授なんかが言っているようにフィルターはHEPAフィルター以上でないと効果は得られないようです。
このダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機には静電HEPAフィルターの一種であるTAFUフィルターが搭載されています。
そこでこの空気清浄機が激安な価格で買えないか調べてみました。

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機の機能

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機を買おうと考えた時に一番気になるのはCOVID-19に効果が有るのかだと思います。
ストリーマについてはプレフィルターとTAFUフィルターの間にユニットが配置されています。
ここにあることで大きなホコリを避けながらフィルターに吸着した有害物質を分解します。
それからアクティブプラズマイオンによって気流にのせてプラズマイオンを放出しています。
フィルターはプレフィルターとTAFUフィルターと脱臭フィルターを搭載しています。
主に有害物質を捕らえるのはTAFUフィルターです。
このフィルターは他社で採用している静電HEPAフィルターに撥水・撥油効果が高い素材を使ったものです。
0.3マイクロメートルまでの大きさの微粒子を99.97%集塵します。
0.3マイクロメートルと聞いて0.1マイクロメートルといわれるウイルスよりも大きいじゃないかと気づいた方もいるでしょうね。
しかしPM2.5についてでは0.1マイクロメートルから2.5マイクロメートルの粒子を99%除去するという記載もあります。
それからダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機の運転音は音が気になる寝る時に使うしずか運転で19デシベルとかなり静かですよ。

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機

ダイキンMC55Xストリーマ空気清浄機の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!