三菱MR-WX47D冷蔵庫が激安価格で買える

三菱冷蔵庫MR-WX47D

三菱置けるスマート大容量WXシリーズMR-WX47Dはおよそ4人分ぐらいの食品が収納できて幅が650ミリとスリムなわりに定格内容積が470Lあり容量が多く切れちゃう瞬冷凍や氷点下ストッカーDにクリーン朝どれ野菜室といった機能も搭載した冷蔵庫です。
真ん中には冷凍室を配置してお弁当が必要な人がいるご家庭などにピッタリな冷蔵庫ですよ。
そこでできるだけ激安な価格で買えるところはないか調べてみました。

三菱MR-WX47D冷蔵庫

三菱421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

三菱冷蔵庫MR-WX47Dの特長

三菱冷蔵庫MR-WX47Dの特長というとやはり置けるスマート大容量WXシリーズというだけにそのコンパクトさと収納量を実現した技術ではないでしょうか。
入れられる量を増やすという事はすなわち大きくする事と考えますよね。
それが普通だと思います。
しかしそれだと置き場所に困る人が出てきてしまします。
余裕のある人は大きい家で広いキッチンに大きな冷蔵庫を置けば良いと思いますがそんな人ばかりではありません。
マンションなどの集合住宅ではそもそも始めから広さは限られています。
そこに人数分の食材を収納できるものを置かなくてはならないのです。
そこで三菱はコンパクトでありながらある程度の収納量を確保できるように考えました。
その方法が薄型断熱構造を採用することです。
これは薄型断熱構造SMART CUBEというのですがウレタン層を薄くする独自技術を開発し真空断熱材を立体成形してすき間を無くし熱の侵入を防いで断熱構造そのものを薄くすることでその分収納量を増やしています。
この技術は節電にも効果があります。

三菱MR-WX47D冷蔵庫

三菱421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

鮮度を保つための機能

三菱冷蔵庫MR-WX47Dで鮮度を保つために搭載されている機能としては冷蔵室関係のものと冷凍室関係のものと野菜室関係のものが有ります。
冷蔵室にはには氷点下ストッカーDが一番下のフレッシュゾーン下段部分にありますがこれはチルド室と冷凍室の中間といっても良い温度で保存されます。
その温度はマイナス3℃ぐらいで氷点下だけど凍らない状態で保存されます。
この状態だと生食するもので3日、魚だと5日、肉だと7日ほど鮮度を保つことができます。
それから冷凍室には切れちゃう瞬冷凍と熱いまま瞬冷凍が搭載されています。
切れちゃう瞬冷凍は文字通り冷凍したまま切れるというもので解凍なしで切れるのが面倒が無くて良いですね。
それにこの冷凍法だと下ごしらえしたものや作り置きのものを必要な分を少しだけ取るといった事もできます。
わざわざ小分けする必要がなくなります。
熱いまま瞬冷凍は80℃までのものであればそのまま冷凍できるというものです。
野菜室のクリーン朝どれ野菜室は野菜から蒸発する水分を少なくしてみずみずしさを保ち3色LEDの効果でビタミンや糖量をアップさせるというものです。

三菱MR-WX47D冷蔵庫

三菱421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする