象印極め炊きNW-AT10圧力IH炊飯ジャーが激安価格で買える

象印 圧力IH炊飯ジャー 極め炊きNW-AT10が激安価格は南部鉄器で作られた特別仕様の広くて浅い形状の極め羽釜で大火力を使いお米を豪快にかきまわしてとても美味しいご飯を炊いてくれる機種なのですが激安な価格で買えるところはないものか調べてみました。

象印 圧力IH炊飯ジャー 極め炊きNW-AT10

象印 極め炊きNW-AT10の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

炊飯ジャーの釜の素材は何が一番良いのだろうかと考えてみたのですが素人にはよくわかりません。
土鍋とか鉄器とか炭とかいろんなものを使って作られていてそれぞれに良い部分があり美味しくご飯が炊けるようです。
この象印 圧力IH炊飯ジャー 極め炊きNW-AT10の場合は南部鉄器が使われています。
鉄コートとかそんなものではありませんよ。
鉄そのものを使いそれを溶かして砂を固めて作った鋳型に流し込み冷やし固めます。
それから砂の型から出してバリ取りをして切削し800度の高熱で加熱して不純物を取り除き完成します。
職人によるかなりの手間がかかっているんです。
この蓄熱性に優れた釜で炊くと底ではパリッと中ではふっくらと美味しい香りのするお焦げのご飯が出来上がります。
これに塩だけでも満足できそうなほどのものですよ。
その釜の形状は広くて浅いまさに羽釜の形です。
それに熱を加えていくのですがこれはIHにより行われます。
底からも側面からもフタからも加熱されます。
この大火力と1.5気圧という圧力をかけることで対流を起こします。
この工程によりお米の甘味成分が出てきて周りをコーティングするんです。
もちろんその家ごとに好みの食感や味というものはあるでしょう。
高い炊飯ジャーを使ったからといって好み通りに仕上がるとはかぎりません。
しかしこの機種には「わが家炊き」という機能が搭載されています。
これは毎回炊いて食べて硬さや粘りなどの感想を入力して炊き方を調整し好みに合わせていく機能です。

象印 極め炊きNW-AT10の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!