パナソニックWおどり炊きSR-SPA107が激安価格で買える

パナソニックWおどり炊きSR-SPA107は大火力おどり炊きと可変圧力おどり炊きで対流を変化させてお米をとても激しくおどらせてさらに加圧追い炊きまで行うスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器なのですが激安な価格で買えるところはないか調べてみました。

パナソニックWおどり炊きSR-SPA107

パナソニックWおどり炊きジャー炊飯器SR-SPAシリーズを楽天市場で探すならコチラ!!

炊飯ジャーを選ぶときに見ておきたいところは圧力IHであるかどうかというところを見ると思いますが圧力も変化させて対流を激しくさせるタイプのものが出てきています。
買い換える時にはそのあたりをよく見てみると見つかると思いますよ。
このパナソニックWおどり炊きSR-SPA107もそんな可変圧力IHに220℃IHスチームもついてかなりおいしいご飯が炊けるようになっています。
圧力IHでも違うと感じていたのですがそれが可変圧力になって加圧追い炊きを行いそれだけでもすごいなと感じるのにそれに220℃IHスチームという過熱水蒸気の噴射までしてくれるようになったんですね。
過熱水蒸気というのは数年前からオーブンレンジで使われるようになったスチームの一種ですがスチームだというのに食べ物をこんがり焼くことができるんです。
水は100℃以上には加熱できないと思っていたのですがこれが蒸気になるとそれを再加熱すれば温度は100℃を超えるんですね。
そしてこの機種にもそれが搭載されて焦げるまでは加熱しませんがそれに近い温度で焼きを入れることで旨みを溶かしコーティングすることが出来るそうです。
これでご飯に張りがでてさらにツヤまで出てくるそうです。
釜はダイヤモンド竈釜で昔みんなが使っていた羽釜の発熱性と竈の蓄熱性を持たせることができています。
釜の素材は高熱伝導層アルミと高発熱層パワフルステンレスでその外側には中空セラミックスでそれにあめ色グラデーション塗装がしてあります。
内側にはダイヤモンドプレミアムコートが施してあってそのまま洗米しても大丈夫なようになっています。
過熱は全面発熱6段IHになっていますのでフタの部分から底まで包み込むように強力に加熱します。
そして炊き方は6種類に炊き分けることが出来るようになっていてその日のメニューにとって一番合う食感に炊き上げることが出来るようになっています。
その炊き分け方は「銀シャリ」と「かため」と「やわらか」と「もちもち」と「しゃっきり」と「少量」の6種類です。そして白米だけではなく玄米や雑穀米や発芽米といった炊くのがむずかしいものでも上手に美味しく炊いてくれます。

パナソニックWおどり炊きジャー炊飯器SR-SPAシリーズを楽天市場で探すならコチラ!!