パナソニックWおどり炊きSR-PW107が激安価格で買える

パナソニック Wおどり炊き SR-PW107はダイヤモンド竈釜と全面発熱6段IH
と加圧追い炊きを搭載して効率よく大火力で加熱しもちもちの銀シャリが炊け
る上位モデルの可変圧力IHジャー炊飯器なのですがこれが激安な価格で買える
ところはないものか調べてみました。

パナソニックWおどり炊きSR-PW107の楽天で最安値のお店はコチラ!!

アマゾンで探すならコチラ!!

炊飯ジャーというものが日本で初めて商品化されたのは1972年らしいのですが
初めは炊いてただ保温するだけでした。
それから45年ほど経過したわけですがただ炊いて保温するだけではなくいろん
な機能を搭載してものすごい進化を遂げているのですが海外からわざわざ買い
に来るぐらい評判となっているんです。
パナソニック ジャー炊飯器 Wおどり炊き SR-PW107の炊くご飯のおいしさの
秘密はやはりWおどり炊きにあると思います。
お米をおどらせることにより芯にまで熱をとどけてそして芯から甘味を引き出
してその一粒一粒をふっくらと炊き上げてくれるんですよ。
おどらせると簡単に説明しましたがどうやってそれを行うのでしょうか。
それを調べてみるとすごく複雑なことをしていることがわかりました。
2つのIHコイルのスイッチを高速で切り換えて内対流と外対流を交互に発生させ
ます。
これによってお米をおどらせます。
それから加圧したり減圧したりして対流をおこします。
この2つでWおどりとなるわけです。
Wになることでどちらか一つだけよりもはるかに強力になります。
そして仕上げに220℃IHスチームが高温のスチームを吹き付けて焦げないよう
に高温で焼いていきます。
するとうまみ成分が溶け出してくるのですがその溶けだした旨みでごはんを
コーティングします。
この時に使われる蒸気はいわゆる加熱水蒸気というものです。
この過熱水蒸気というのは最近ではオーブンレンジでも使われていますのでご
存知の方もいるのではないかと思います。
これはなんと水からできた蒸気なのに食品を焼くことが出来るんですよ。
釜はダイヤモンド竈釜で内側にはダイヤモンドハードコートが施されています。
商品の保証期間というのは1年間というのがほとんどだと思いますがこのダイヤ
モンドハードコートは3年間保証されるようですね。
ただし取扱説明書に記載されている通りに使わなかった場合にはその限りでは
ないようです。
加熱は全面発熱6段IHで釜を包み込むように加熱します。
その6段というのはフタと側面上とセンターと側面下と底側面と底です。
これで全体から加熱して加熱ムラが出ないようにしているんでしょう。

パナソニックWおどり炊きSR-PW107の楽天で最安値のお店はコチラ!!

アマゾンで探すならコチラ!!