パナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107が激安価格で買える

パナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107は最上位機種に取り付けられている可変圧力機構が搭載されてモチモチな銀シャリが炊けるようになっている可変圧力おどり炊きジャー炊飯器なのですがこれが激安な価格で買えるところはないものか調べてみました。

パナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107

パナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

日本にいると気が付かないのですが国産の炊飯器で炊いたご飯というのはそれは美味しいものなんだそうでそれを求めて海外からわざわざ買いに来る人もいるほどなんだそうです。
それに日本食が流行しているのはアジア圏ばかりではないようで世界的ともいえるもののようですね。
このパナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107もそんなおいしいご飯が炊ける機種の中の1台で加圧して高温で加熱して減圧してお米をおどらせるという動きを交互に繰り返すことで芯まで加熱出来てもちもちに仕上がります。
前のモデルのSR-PA106でも可変圧力機構は付いてはいたのですがその圧力を制御する機構が違っていたみたいで今回は上位機種のものが移植されて高性能化しているようです。
これにより細やかな加圧と減圧の制御が可能になってさらにおどり効果がアップしているそうですよ。
おどり炊きというのはご存知かもしれませんがお米をおどらせるように動かすことでこの美味しく炊く仕組みで当初から圧力を使っていました。
三洋電機で作られていたこの踊り炊きもパナソニックの子会社化となることで事業は引き継がれて作られ続けています。
そしてさらに高性能化してとても美味しくご飯が炊けるようになっています。
そして美味しく炊くにはまだほかにも重要なものがありましてそれはダイヤモンド竈釜で高熱伝導層アルミと高発熱層パワフルステンレスでできていてそれぞれ熱伝導と発熱という特性を持っています。
その内側にはダイヤモンドハードコートが施されて外側には中空セラミックスに金粉入りの金色塗装がしてあります。
そしてその釜を全面発熱5段IHで過熱して行きます。
この底と側面が3つとフタの5つのIHで包み込むように加熱してそれを蓄熱性の高い釜で炊きますからむかしのかまどで炊いたようにふっくらと美味しく炊けるんですよ。
これらが合わさって相乗効果を生みさらに美味しくたけるんです。
好みの食感に仕上げるため炊き分け機能が4種類搭載されていてその4種類というのが銀シャリとかためとやわらかともちもちです。
そして保温機能も性能がアップして効率が良くなったため旧型よりも電気代がかからなくなっています。

パナソニック可変圧力おどり炊きSR-PA107の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!