日立ヘルシーシェフMRO-W10X過熱水蒸気オーブンレンジが激安価格で買える

日立ヘルシーシェフMRO-W10X過熱水蒸気オーブンレンジ

日立ヘルシーシェフMRO-W10Xは総庫内容量が30Lでスマートフォンで献立を決めたり操作したりできてオーブンは最高で300℃まで上がる熱風2段オーブンでWスキャンでおまかせ調理も上手にできる過熱水蒸気オーブンレンジです。
最近スマートフォンなどと連携できる家電が増えてきましたね。
そんな家電をコネクテッド家電というそうです。
なんでもレシピを検索したり提案してもらったり履歴を確認したりできてとても便利なんだそうです。
そこで激安な価格で買えるところはないか調べてみました。

日立ヘルシーシェフMRO-W10X過熱水蒸気オーブンレンジ

日立ヘルシーシェフMRO-W10Xの楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

日立ヘルシーシェフMRO-W10X過熱水蒸気オーブンレンジの特長は

日立ヘルシーシェフMRO-W10Xはヘルシーシェフアプリをスマートフォンに入れて起動すればレシピを検索してそれを見て作ることができます。
そして決まったら材料を入れオートメニューを本体に触れることなくスマートフォンから設定して調理できます。
さらにレシピの提案なんて事もしてくれるそうですよ。
こういうことができる家電はコネクテッド家電というらしいですね。
本体に搭載されていないレシピでもアプリで配信さえされていればちゃんと設定できるようです。
調理自体は搭載されたWスキャンのセンター赤外線センサーとトリプル重量センサーによって温度と重さを計ります。
それに温度センサーも加わります。
Wスキャンのセンター赤外線センサーは8眼センサーになっていて15段階で120分割でスイングして表面の温度を計測します。トリプル重量センサーは底面3か所で重さを計ります。
これらで計測したデータを基にして火加減が調整されスイッチを入れるだけで調理してくれるんです。
そして素材と料理に合った加熱方法を選びます。
それはひとつだけの事もあれば組み合わせてハイブリッド調理を行う事もあります。
主菜1品と副菜2品の3品を同時に調理するなんていうことも可能です。
このWスキャンは解凍でも良い仕事をしてくれます。
全体がムラなくちょうど良い状態で加熱され解凍されます。
オーブンは300℃まで温度が上がり予熱もはやくできる熱風2段オーブンです。
レシピ掲載数は275です。
オートメニューは224です。

日立ヘルシーシェフMRO-W10X過熱水蒸気オーブンレンジ

日立ヘルシーシェフMRO-W10Xの楽天市場で最安値のお店はコチラ!!