東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫が激安価格で買える

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫

東芝VEGETA GR-S500GZは定格内容積が501Lで野菜室が真ん中に配置された片開き5ドアの冷蔵庫です。
本体幅が600ミリという事ですから狭いところでも設置がしやすいのではないでしょうか。
ただその分奥行きは大きめになります。
こればかりはどこかが小さくなればどこかは大きくなるというのは仕方がない事です。
漫画みたいに無限収納とかいう機能があれば良いのですがそんなのは夢の話です。
ただ昔の冷蔵庫よりは中が大きくなっています。
それは間違いないです。
メーカーもいろいろ苦労をして外壁を薄く作れるようになっていますから昔のものと比べると見た目よりもたくさん収納できるんです。
そしてもっと潤う摘みたて野菜室や氷結晶チルドといった機能も搭載して食品を長持ちさせてくれます。
そんな東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫ですができれば激安な価格で買いたいですよね。

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫の機能

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫には食品の鮮度を守る機能など様々な機能が搭載されています。
冷蔵室はうるおい冷気によって乾燥を抑えながら冷やされます。
湿度は85%を維持され食品の水分を保持し風味などが変わらないように工夫されています。
そしてその一番下の部分にはチルドルームがあるのですがここは氷結晶チルドという氷でラップのように包み込んで鮮度を守る機能が搭載されています。

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫

肉なら10日間、魚やお刺身なら7日間美味しさが持つようです。
鮮度を保てるのはすばやく薄い氷で包み込むおかげもありますがLEDの光で除菌するなどして菌の繁殖を抑えいるからでもあります。
速鮮チルドモードなら食材を芯まで素早く冷却し新鮮さを保ちます。
さらに解凍モードも付きスピード解凍が旨みや栄養を損なわずできるようになっています。
もっと潤う摘みたて野菜室は1週間摘みたてのような状態で美味しく保存できる野菜室です。
東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫のもっと潤う摘みたて野菜室の美味しさが長持ちするのはうるおいをしっかり保ち野菜などから出るエチレンガスを分解し劣化を防いでいるからでしょう。

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫

東芝VEGETA GR-S500GZ冷蔵庫の楽天市場で最安値のお店はコチラ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする