東芝GR-R470GW冷蔵庫が激安価格で買える

東芝GR-R470GW冷蔵庫

東芝GR-R470GWは定格内容積が465Lで湿度が85%といううるおいたっぷりの冷気でしっとりと保存する冷蔵室やもっと潤う摘みたて野菜室を搭載しチルドルームには新鮮チルドモードや解凍モードといった便利な機能も搭載した片開き5ドア冷蔵庫です。
右開きも左開きも両方とも設定があり設置場所に合わせて選ぶことが可能になっています。
色も3色ありキッチンの雰囲気に合わせて選べるようにもなっています。
そこでこの東芝GR-R470GW冷蔵庫が激安な価格で買えないものか調べてみました。

東芝GR-R470GW冷蔵庫クリアミラー

東芝GR-R470GW冷蔵庫は在庫が無いようです

東芝の421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

東芝GR-R470GW冷蔵庫の特長

東芝GR-R470GW冷蔵庫は片開きの幅が600ミリのスリムタイプですが左右どちらのタイプも設定が有ります。
そして野菜室が真ん中に配置されています。
健康的な料理を心掛けていたり野菜が大好きという人にとってはとても使いやすい冷蔵庫という事になります。
そういう人は野菜室を開閉する頻度が高くこれで一番下に配置されていたりしたら毎回屈まなければならなくなります。
東芝GR-R470GW冷蔵庫の冷蔵室はうるおい冷気が巡っていて鮮度と風味をしっかり守ります。
チルドルームは2段になっていて食材を分けて保存できるようになっています。
そして冷気を2つのファンを使って送りこんで食材の中までしっかりスピーディに冷やす速鮮チルドモードも搭載しています。
チルドルームの上段で行う解凍モードというのも搭載しています。
これは1時間かけてマイナス3℃まで急速に解凍するものです。
ここでは肉や魚でも30分で切れるようになるぐらいには解凍できます。
野菜室はミストチャージユニットを使ってうるおい冷気から水分を抽出してそれを野菜室に送り野菜に適した環境にしています。
冷凍室上段は冷野菜そのまま冷凍と一気冷凍ができるようになっていて下段は仕切り板付き収納ケースになります。

東芝GR-R470GW冷蔵庫クリアグレインホワイト

東芝GR-R470GW冷蔵庫は在庫が無いようです

東芝の421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

意外にたくさん入る

東芝GR-R470GW冷蔵庫は定格内容積が465Lです。
この定格内容積というのは冷蔵庫という箱の中の容積という意味で仕切りやその他のものが占める部分も入っています。
ですがこれが結構入るんですよ。
それは東芝がマジック大容量と呼ぶもののおかげです。
これは外壁を薄くして内部を広く取れるようにしたものです。
その構造をマジック断熱構造といいます。

東芝GR-R470GW冷蔵庫ラピスアイボリー

東芝GR-R470GW冷蔵庫は在庫が無いようです

東芝の421L以上の大型冷蔵庫を楽天市場で探すならコチラ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする